神棚の種類

全て千葉県の木で制作しております。

まどか

山武杉を丸く加工した新しい形の神棚です。この丸は神道でも大切な太陽・鏡・和を表しています。神宮大麻、氏神様は重ねてお祀りください。

【幅 19.7cm高さ20.2cm奥行き6.5cm】

ひのわ

まどかの神棚を元にし、内側を朱に染めた神棚です。神棚を見上げると、見える朱は太陽を表しています。

【幅 19.7cm高さ20.2cm奥行き6.5cm】

やまなみ

山と波を模した形は千葉県の一年の気温を表しています。玉は毎月朔日に移動することによって一年の移り変わりを感じます。

【幅 24.1cm高さ4.6cm奥行き3.2cm】

しき

壁にかけることも据え置くこともできる神棚です。背景の色は変えることができ、季節や御祭神によって色を変えることによってあなたの生活を彩ります。

【幅 10.5cm高さ29.5cm奥行き8cm】

あさのは

麻は古来より神事に使われ、魔除けと依り代の意味があります。また、千葉県の上総国・下総国・安房国を意味する房総とは麻を由来としています。今回は麻の葉の組子と鳥居を組み合わました。
麻の葉の組子は前後に移動でき、お札を前に置くことも可能です。

【幅 45cm高さ32cm奥行き15cm】

神 具

八雲立つ(やくもたつ) 出雲八重垣 妻籠み(つまごみ)に 

八重垣作る その八重垣を

やくも


木の雲のシール8枚1組です。
雲を表す事により、天井を意味し神様を祀るのにふさわしい場にします。
重ねて張る事ができ、自由に表現できます。

【約 幅 8cm高さ3.8cm奥行き0.1cm】

むらくも


やくもと同じ木のシールです。
むらくもとは群がる雲の事で、八雲とともに出雲の地を思わせます。

【約幅 9.8cm高さ5.2cm奥行き0.1cm】

みけ

麻紋をあしらったお供え用の台です。御神前に米・酒・塩・榊一対をお供えできるようご用意しました。
漢字の焼き印がある事により、小さい子供にもお供えができます。

【幅 20cm高さ8.5cm奥行き3.8cm】

カスタマイズする神棚

千葉の木モダン神棚は自分で自由にカスタマイズできる事ができます。
上は【あさのは】、【ひのわ】、【みけ】の組み合わせです。
さらに【やくも】【むらくも】を合わせるなど、部屋にあわせた神棚、自分の好きな神棚にどうぞカスタマイズしてみてください。